ヤマトの単身パックがよかったかも?

大型家電は引越し先に備え付けだったため、本や洋服、茶碗等を主に送りました。

 

3月という引越しシーズンにも関わらず、電話をしたその日に集荷に来てくださり助かりました。

 

連絡先は、スマートフォンを使って「住所 郵便局」で検索しました。

 

ヤマトや佐川も調べましたが、いまいちどこに電話していいのかわからず、郵便局での発送となりました。

 

ダンボール13箱だったのですが、13枚伝票を書かなければならなかったのは少し大変でした。

 

今思えばヤマトの単身パックを使ったほうが簡単で安かったのかもしれません。

 

不要となった家具家電ですが、中古リサイクルの店に買い取ってもらおうと思ったのですが、こちらは連絡した時期が遅く、予約がいっぱいで、結局お金を出して回収してもらうことになりました。

 

普段から買取のチラシを見ていたので、「買い取ってもらえれば環境にもお財布にも優しい、そうしたいな」と思っていたのですが、繁忙期は買い取っても保管する場所がないとのことで、粗大ごみ行きだそうです。

 

貰い手を早くにあたっておけばよかったと悔やまれます。

 

 

 

引越しの度(過去6回)に大掛かりな断捨離を行っています。

 

半年使っていないもの、手にとってパッとときめかないものは思い切って大きいビニール袋に詰め、捨ててしまいます。

 

あまりにも捨てるのがもったいないなというもの、その地域でしか意味のなさない有料のゴミ袋等は、箱につめて、ご近所の方に渡してしまいます。

 

「いらなかったら捨てていいから」と一言つけます。

 

そして引越し先では、なるべくリサイクルショップを利用。

 

もしくは、家具家電付きのところに引越します。

 

心機一転、新たな気持ちで生活をスタートさせます。

 

あまりアドバイスにはならないかもしれませんが、1回目の引越しのときからテレビを断ちました。

 

ないならないで、テレビのない生活にはすぐ慣れます。

 

関連ページ

ヤマト運輸単身パック 見積もりをしっかり
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。
安さにこだわるならヤマト運輸の単身パック
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。
ヤマト運輸の単身パックで良かったこと
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。