無愛想なご近所さん

2013年04月に夢のマイホームを購入し、クロネコヤマトで引っ越してきました。

 

分譲住宅で同じ敷地内に4棟の住宅が建つ物件です。

 

お隣には私たちが子供のころに飼っていた犬種が買われていたので、何かの運や縁で繋がったんだ、と勝手に思いを馳せていましたが、なんせその飼い主のお隣さん(ご主人)はとっても愛想が悪い。

 

初めてご挨拶に伺った時も「よろしく」の一言もなく「はい。ええ。」と目を合わせることもなくバタンッと追い出された気分。

 

たまに顔を合わせても「おはようございます」なんて聞いたことないし、会釈すらされないことも多々あります。

 

そんな中、今年の12月大雪で自宅周辺はあたり一面雪景色。

 

仕事に向かわなければならなかったので、車のエンジンをかけようとしたところ、大雪に驚いたのかエンストをしてしまって動かない...けど、仕事には行かなきゃ...と立ち往生していたとき、ちょうどそのお隣のご主人さんが出て見えたので、事情を説明しバッテリーを繋いでもらうよう交渉したところ「迷惑です」の一言だけを残し、早々に出かけてしまわれました。

 

何とも切なく、悲しい気分になる、そしてもしもこのお隣さんに何かあっても、絶対に何もしてやらないんだから!と意地を張りたくなる始末。

 

お互い支えあって過ごしたいものです。

 

せっかくお隣に住む知人となったわけですから、必要最低限の挨拶やマナーは守っておきたいと思うので、今のところ見かけたら必ず声をかけるよう努力しています。

 

ご主人さまは愛想のない対応をされますが、奥様はとっても心優しい方で、こちらからお声をかけなくともご挨拶をしてくださったり、ほんの少しですが世間話をしたときもあるので、まずは奥様から積極的に声をかけるように心がけています。

 

しかし、あまりにもこちらの意見を押し付けるのも如何なものかと思いますので、ご主人さまの機嫌?!を損ねないように、私たちの車を斜めにとめたり、自転車を止める位置などには気を使うようにしています。

 

狭い敷地に4棟も建っていますので、身に余ることもあるかと思いますが、できる限り迷惑にならないように...と思います。

 

関連ページ

動物に餌付けするご近所さん
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。
夜中まで監視しているご近所さん
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。
いつも怒っているご近所さん
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。
無視するご近所さん
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。