引越し知恵袋B

 

本が多い人は

 

1つ目は、私の持っている本の冊数が非常に多く、なかなか本棚にしまいきることが出来ないので、欠かせないのは、引っ越しの段ボールと押入れ収納です。

 

何度も読み返すことはないけれども、いざというと手放したくない本が多いという人は多いと思いますが、引っ越しの段ボールは丈夫に出来ているので、本を縦向きにびっちり詰めて、2つ積み重ねれば、ちょうど押入れにいいサイズになります。

 

私自身、複数回引っ越しをしましたが、そのまま次の引っ越し先に持っていくことも出来るので、非常に便利です。

 

2つ目は、不要なものは早目にピックアップし、売っておくことです。

 

引っ越しの作業はついギリギリになってしまうことが多いのですが、洋服や頂きものなどの新品の食器、CD、ゲーム等、要らない物は早目に売ってしまわないと、ギリギリになると、つい「もう捨ててしまおう」とゴミになってしまうことも。

 

要らないものは、少しでも売ってしまうと、ちょっぴりお得感のある引っ越しが出来ます。


 

 

ヤマト宅急便を活用

 

単身引越しであれば荷物が少ないと思うので、できるだけなんでもダンボールに詰め込んでヤマト宅急便などで送ってしまうのが便利です!

 

集荷にも来てくれるので。

 

大きなものなどが特になければ、自家用車での引越しも可能になると思います。

 

われものを包む用の新聞紙やプチプチがない時は、洋服を隙間に入れまくってクッション代わりにしました。

 

引越し準備の時にクロネコヤマトさんの引越しセットを三千円程度で購入しました。

 

プチプチや布団を運ぶためのものなどがついていてとても便利でした。

 

あとは、引越しサイトでの情報収集をしました。

 

料金の比較はもちろん、引越しのコツや荷物梱包のコツなどが掲載されており、とても役立ちました!

 

引越し準備の時は仲のいい友達に手伝ってもらうと、とても楽しく作業が進みますよ♪


関連ページ

引越し知恵袋@
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。
引越し知恵袋A
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。
色んなご近所さん
ヤマト運輸の単身パック料金を、簡単な一手間だけでグンとお得な料金にすることができます。